2006年02月25日

啓蒙思想を編集

こんばんわ、Kanbunです。

イデオロギーからリンクしている記事を眺めていたら、啓蒙思想にいきつきました。見たところ高校の倫理や公民の教科書みたいに内容が政治思想に偏っていました。啓蒙思想の影響は当時社会科学や自然科学のあらゆる領域に及んでいます。政治思想は啓蒙思想の重要な遺産ではありますが、啓蒙思想の全体はそれよりも広く、深いものです。編集途中な感じになってしまいましたが、すぐにこれらの影響について加筆する予定です。

啓蒙思想

しかし、歴史の記事を補完しようと思っているのについつい別の分野の記事ばかり編集している気がします。
posted by Kanbun at 06:17| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。啓蒙思想とイデオロギーの大幅な加筆、読ませてもらいました。ありがとうございます。
啓蒙思想ですが、実は哲学ポータルの「特集項目」になっております。また、「イデオロギー」は哲学ポータルの新着記事に追加しました。(大幅な加筆をされた哲学関連記事は「新着記事」に追加することになっています。少し変ですが。)

http://ja.wikipedia.org/wiki/Wikipedia:ウィキポータル_哲学

まぁ、楽しく執筆していきましょう。
Posted by Shinya1739 at 2006年02月26日 22:54
サーバーの容量は有限ですので、編集のとき、できるだけ連続投稿を減らしてください。ノートにすでにTitewさんから「お知らせ」が書かれているようですが、「プレビュー機能」というのがあります。ご利用ください。
Posted by Shinya1739 at 2006年02月26日 23:00
はじめまして。
ポータルのほうで特集記事になっていたとは思いもよりませんでした。
すこし恥ずかしい気持ちです。

普段からくせで書いた後の文章を何度も何度も読み返し、間違っているところがないかとか適切な表現であるかとかしきりに考えてしまいます。

なるべく編集の際はプレビューを使って読んでいるんですが、どうも注意しても注意しても抜けがあるらしく、こればっかりは書き込みながら慣れていくしかないなと思っております。不心得者でほんとうに申し訳ありません。

いろいろご迷惑をおかけすることもあるでしょうが、何卒親切な指導などお願いいたします。
Posted by Kanbun at 2006年02月27日 13:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。